ベスポジII

表材に使用しているイタリーからの輸入革"ブッテーロ"はタンニン鞣しで、
染料仕上げのショルダー革(牛の首の部分)です。
感触が良く、透明感があり全体の仕上がりは、他の革の追従を許しません。
又、使い込むにつれての"エイジング(経年変化)"が魅力です。
鮮やかで綺麗なカラーリングと、シンプルな形ながら使い勝手の大変良い財布です。

ベスポジII
PAGETOP