¥(税込)

お札とカードと硬貨がひとつで持てるオールインワン型。折り財布の中で最も親しまれている仕様です。

二つ折り財布は開いて横向きで使うことが多いですが、これはぜひ、札入れの開いているほうを右に、小銭入れを上にしたタテ向きで使っていただきたいです。
全体のサイズをコンパクトにするためにカードポケットを縦につけているという理由もありますが、この向きで使っていただくと、お会計をする動作が流れるように美しくなりますから。

商品コード
No.8
素材
牛革
サイズ(mm)
横90×縦100×厚さ18
備考
札仕切り× 1、カードポケット × 8

albaNo.8 wallet

40,700円(税込)

BLACK  
BROWN  
BEIGE  
BLUE  
RED  

COLORS COLORS

  • BLACK
    BLACK
  • BROWN
    BROWN
  • BEIGE
    BEIGE
  • BLUE
    BLUE
  • RED
    RED

たいていの場合、右側に配置されている小銭入れを左側に。普通に開くと、あれ?逆だな。と違和感があるかもしれません。

小銭入れは、カブセ(フタ)を開け、中を覗き込むようにして硬貨を取り出すことが多いと思います。マチをたっぷりとっているのでその使い方でも見通しが良いのですが、これはお財布を水平のようにして持ち、手前にフタを開け、手のひらに硬貨を広げる感じでフタの所に硬貨を出して使ってみてください。

ちまちました印象が全く無く、背筋もすっと伸び、すごくゆったりとした端正な姿です。そして硬貨も探しやすいのでおすすめです。

レジの前で、カード、お札、それから小銭、あちこちから色々出すことになって、ばたばたと騒がしい動きになったりすることってままあります。(そして慌てて小銭を落としたりしがち)そんな少し面倒なお会計を、すっと背筋を伸ばした美しい姿で済ませていただきたい。そんな考えで配置を設計しました。

開いた時のカーフとスエードが調和した顔つきが良く、ホックがアクセントとなってなんだかインテリアのような雰囲気さえ感じます。
折り財布にはめずらしいホック留め仕様で、財布がパタパタと跳ねないことが思いのほか快適です。ねじれることも無く、バッグやポケットから取り出した時に、間に何かはさまっている!なんてことも無くなります。

札入れはあえて1室。一日の終わりに今日を振り返るようにお財布の中を軽く片付けるのが習慣になって、気分もお財布もリフレッシュして明日を迎えられるといいなと思います。